2016/07/18

ZEN FOTO BOOK フェア開催のお知らせ

会期:2016年7月22日 - 8月31日
会場:青山ブックセンター本店 (東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F)
協力:Shashasha / 写々者 (禅フォトブックスディストリビューター)

ZEN FOTO GALLERYが今までに刊行してきた書籍が一同に会するブックフェアを東京・表参道の青山ブックセンター本店内にて開催いたします。

ZEN FOTO GALLERYは日本を含めたアジアの写真に特化したギャラリーとして2009年にオープンいたしました。
これまでに数々の写真展を開催し、その都度現代の日本や中国の写真家による写真集や展覧会カタログを発行してきました。
第35回土門拳賞を受賞した山内道雄の『DHAKA 2』、今年の木村伊兵衛写真賞にノミネートされた薄井一議『昭和92年』、そしてイギリスのテートモダンで開催されたグループ展「Performing for the Camera」に招致された東京るまん℃『Orphée』など、これまで私どもが出版してきた書籍はゆうに80点を超えています。また西村多美子『しきしま』、須田一政『わが東京一〇〇』、石川真生『港町エレジー』、倉田精二『Flash Up』など今となっては貴重ともいえる入手困難な写真集を再び流通させるべく、こうした写真集の復刻版、あるいは改訂版にも力を入れております。近年ではアメリカのNazraeli PressやLittle Big Manなどの海外の出版社とも積極的にコラボレーションし、共に技術やアイデアを相互に出し合い、新たな写真集作りにも挑戦しております。

今回のブックフェアでは、これまで禅フォトギャラリーがリリースしてきた写真集の軌跡を知る絶好の機会となっております。青山ブックセンター本店、または渋谷・表参道近辺にお越しの際には、是非お立ち寄り頂けたら幸いです

ZEN FOTO BOOK FAIR

Dates: July 22 - August 31, 2016
Location: Aoyama Book Center, Omotesando Main Store. Open every day 10 a.m. - 10 p.m.
(5-53-67 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo. Cosmos Aoyama Garden Floor B2F)
Supported by Shashasha / 写々者 (Zen Foto Books distributor)

Zen Foto Gallery is pleased to announce that a photobook fair of Zen Foto Gallery publications will be held at Aoyama Book Center, Omotesando Main Store during July 22 to August 31.

Zen Foto Gallery was opened in 2009 in Tokyo, specializing in Asian photography. Along with most exhibitions, we publish limited edition photography books or exhibition catalogues, producing a resource for enthusiasts of contemporary Japanese and chinese photography. So far, we have published over 80 titles. Our publications to date include “DHAKA 2” by the 35th Domon Ken Award Winner Michio Yamauchi, “Showa 92” by Kazuyoshi Usui who was nominated for Kimura Ihei Award this year, “Orphee” by Tokyo Rumando, which was featured in the “Performing for the Camera” exhibition at Tate Modern this year. We also make reproductions of classic Japanese photography books, such as “Shikishima” by Tamiko Nishimura, “Waga Tokyo 100” by Issei Suda, “Flash Up” by Seiji Kurata and “A Port Town Elegy” by Mao Ishikawa. Additionally, we collaborate with overseas publishers, such as the joint publications “Yodaka” by Toshio Shibata and “Tokyokei” by Issei Suda with Nazraeli Press and “AKB80’s” by Seiji Kurata with Little Big Man books.

At this book fair, we mainly present the photography books and some of the exhibition catalogues. We invite you to visit the book fair at Aoyama Book Center this summer.

2016/07/14

木格堂

中国の写真ウェブマガジン「木格堂」にてインタビュー記事が掲載されています。
是非ご覧下さい。
An interview by the photography web magazine 'Mugetang' in China is now online.
The interviewer Lin Ye is a translator and a photography researcher in China. He has translated "Origins of Art" and "Utsutsunazo" by Hiroshi Sugimoto.
薄井一議受中國線上攝影媒體「木格堂」之邀,接受攝影評論家林叶之訪談記事已上線。
林叶是一名翻譯、攝影評論員、自由撰稿人。主要從事視覺文化的研究與翻譯。目前譯有杉本博司文集《藝術的起源》《現象》等。

2016/06/15

「コマーシャルフォト」7月号

「コマーシャルフォト」7月号、巻頭特集「薄井一議」16ページ組んで頂いております。
表紙撮影も担当。 ヘアメイクは冨沢ノボルさん、スタイリングは伊賀大介さんです。
是非ご覧下さい。







2016/04/29

PHILLIPS "Photographs_London,19 May 2016""

ロンドンのオークションハウス、フィリップスにて5月19日に開催される
PHILLIPS "Photographs_London,19 May 2016"に「Showa88/昭和88年」を出品いたします。
昨日webオークションカタログを受け取りましたが、これがかなり充実の内容。
写真集として見応えが有ります。是非ご覧下さい。
https://issuu.com/phillipsauction/docs/uk040116_catalog?e=16544782/35192458

2016/02/24

第41回木村伊兵衛写真賞 ノミネート

写真集「Showa92」が 第41回木村伊兵衛写真賞のノミネート作品に選ばれました。
今年の候補者は以下の8名です。

:新井卓『MONUMENTS』(フォトギャラリーインターナショナル)
:薄井一議『Showa92』(ZEN FOTO GALLERY)
:奥山由之『BACON ICE CREAM』(PARCO出版)
:仲田絵美『よすが』(赤々舎)
:西野荘平『東京』(アマナ)、写真点「Action Drawing:Diorama Maps and New York」(IMA Gallery)
:春木麻衣子 写真展「みることについての展開図」(写真の町東川賞受賞作家展)
:水谷吉法『YUSURIKA』(アマナ)
:横田大輔『垂乳根』(Session Press)

結果は3月に発表されます。さぁ、どうなるか!

http://www.asahi.com/articles/DA3S12207261.html


 


2015/11/02

Showa92




新作の写真展を開催いたします。
タイトルは「Showa92」詳細は以下の通りです。
是非、お越し下さい。
:薄井一議 写真展|Showa92
:会期:2015年10月31日[土]~11月21日[土]
:opening party オープニングパーティー: 10月31日[土] 
                   18:00~20:00
:Zen Foto Gallery|禪フォトギャラリー
:106-0032 東京都港区六本木6-6-9ピラミテビル2F
:12:00~19:00
:日、月、祝 休
この度、Zen Foto Galleryでは10月31日[土]~11月21日[土]まで薄井一議写真展「Showa92」を開催致します。本作は、2011年に発表された「Showa88/昭和88年」の続編にあたります。また、同名写真集をZen Foto Galleryより刊行いたします。
東京オリンピックを目前にし、街はいたるところで浄化作戦が進められている。
この事が良いとか悪いとか言うことではない。
ただ白か黒か、正義か悪かでは決められない、グレーな文化、矛盾の文化もいよいよ無くなろうとしている現実がある。
崇高さといかがわしさが共存し、恐怖と滑稽が交錯し、生と死の匂いがする。
その表裏一体は、本来あるべき人間らしさのように感じてならない。
日本という国が完成してゆき、共存の隙を許さず、世の中に逃げ場込む場所(アジール)が希薄になった今、
それらの物を僕なりの方法論でしっかり記録して行きたい。 ——薄井一議
*アジール “侵すことの出来ない聖域”もしくは“逃げ込めば法律の力が及ばない保護区域”の事をいう。
作者にとっての“昭和”とは、けっしてノスタルジーではなくスーパーフラット化される現代社会と真逆にある、生き抜く力強さの象徴であると語っています。この作品群におさめられているのは、津軽の人形婚、日本最後の見世物小屋、元任侠の三線弾き、秘宝館、闘犬などの光景が次々に登場します。これらの現代日本からアウトサイドの位置に置かれている文化、そこにに漂う崇高さといかがわしさ、恐怖と滑稽、生と死、相反するイメージが写真というメディアを使い、現実と夢の間をぬって白昼夢のように写し出されています。
Zen Foto Gallery is pleased to host the photography exhibition 'Showa92' by Kazuyoshi Usui from 31 October to 21 November. This series is a sequel to 'Showa88' which was published in 2011. Along with the exhibition, photography book Showa92 is published by Zen Foto Gallery.
Atopic dermatitis is an iconic modern disease. I myself am a man living in this modern era, coping with the allergic reactions of this disease, which occurs when my immune system overreacts to an unknown substance.
Looking out to the Tokyo Olympics to be held in 2020, sanitization is under way throughout this city. I would not simply judge it as good or bad. I rather see this phenomenon as our reality, that the culture which enfolds greyness, where discordance lies, is disappearing, replaced by one that is only tolerant of things that fall into a category — white or black, good or evil. But I believe that this culture of greyness represents the very charm of humanity.
As it has developed, today’s Japan has no room for difference and otherness to coexist, and places for escape are disappearing. I endeavour to record such places of “asylum”* in my own way. ----- Kazuyoshi Usui
*Asylum: sanctuary that cannot be breached, or a place of security protected from intervention by any legal force.